岡山駅元 ゆる体操教室

大人気なのか?

ゆる協会より、県内(岡山)の行政の指導依頼がありました。

先方の担当者様から「ゆる体操をうけられた方から、ゆる体操が良いと話しかありまして」。。

そう言えば加賀田君が、倉敷を中心に公民館でひっぱりだこになっているとか!

僕の家の近所の公民館でも好評だと聞いています。

負けないようにゆる張るぞ!

嬉しい。

東古松の教室に来られている田代さん、実家の大広間?でプチゆる体操指導をされています。

昨日、田代さんから、大広間教室?に参加されている70代の女性で腰のすべり症の手術後、杖なしで歩けない方が、動画クラスを毎日30分続けて3週間で杖無しで歩けるようになったと話してくれました。

僕の知らない方が良くなったという話しに無性に嬉しくなり、ニヤニヤしそうになったが田代さんに分からないように堪えた(笑)。

動画クラス参加者が、やはりアスリートの方や4〜50代のビジネスパーソン中心になり(おそらく)、動画作成時にそちら向きに意識がいっていたので、この話しは本当に嬉しく思いました。。

田代さん、教室前にいろいろな話を熱心にされるのですが、話しを聞いてるだけで、相当指導が上手くなっているんだろうなと思います。 ご自分では言われないですが、70代女性の効果は田代さん効果大と思われます!

田代さんの指導に微力ながら協力出来たこと嬉しく思います!!

 

歳か。

母の日に、

妻が、僕と息子にぎりぎり聞こえる声で「父の日には、私が息子に父さんにお手紙書こうと書いたのに」と呟いた。

僕はしばらく聞こえないふりをしてましたが、

息子が、サッと台所の隅に行き「こっち来ないで」と、

なんとお手紙を書いてきました。

母さん、僕を産んでくれてありがとう・・・

又、泣けた。

涙もろくなったものだ、、

まっ 僕はなんにも出来なかったが 。

報告。

学校行事の都合で、朝日レガッタ(関西ボート部)以降、ゆる体操指導が空いていました。

静かに?3種目制覇を狙っていたはずでしたが、

シングル、準決勝敗退。 ダブル優勝。 クォド、まさかの4位。

指導前に、結果報告とレース内容の報告をしてくれました。(しってたけど)

言い訳になるから言わないけど、、

ただ、何人かが、この失敗をインターハイで圧倒的に強くなって返すぞっという気持ちが伝わって来た!

良い感じです!

また目指せるのか?夢の○種目○○?

GW。

GWの休みという事もあり、香川県の綾川町ゆる体操クラブに妻と息子がついて来ました。

僕の教室の中では最も高齢の方の集まりで、その方達の進んだゆるみを妻に撮影してもらいました。

息子も一緒に1番前で参加して、

皆さんから「かわいい、おりこうさん」と言われ調子に乗ったのか? 終わって椅子の消毒を本気でやって、これを褒められると、掃除機を担当者から取ってやり始める(笑)笑った! 家ではやったとこを見た事ないが、、

息子を笑いのネタに出来たし、、

GWのプチ旅行ということにしてもらいました。

良い突きだっ

先日の原道場主催の体験会・セミナーに参加してくれていた浦君(高校生)、

原先生の指導で、ゆる体操・ゆるトレーニングにかなり取り組んでくれているようです。

セミナーの前に聞いた全四国大会の準決勝の映像を見て、背骨まわりを柔らかく使う良い選手だと感心させられました。

本戦前半のあたりの突きは、良い感じに突けています。

指導の中の柱角スリの時に「僕がやる時は、指の第一関節を反対の手の親指でグリグリほぐしてみて、柱が親指で脊肋関節が第一関節の様にやるぞと気合い入れてやってます」っと気合いを入れさせてもらいました。

このまま、原先生の指導で良い上達をして凄い事になって欲しいです!

ゆるんだ空手家。

昨日、原道場主催の体験会・セミナーを開催して頂きました。

当然、一般の空手家から少年部の空手家が大勢参加して頂きました。

原先生にご紹介をして頂き、

最初の挨拶で、かなり自虐ネタを言っても、

誰もクスリとも笑わず、拳を握って正座したまま、汗💦

予想はしていて、言わなきゃいいのに言ってしまう(笑)

ユルユル・モゾモゾとはじめてみると、全く初めての方とかなりやり込んでいる方(ゆる体操の奥深さを期待してる感が伝わってくる方)とで、なかなか難しい指導になりました。。

普段は、説明は必要最小限にするのですが、2方向、3方向に向けての説明になり、説明が多すぎになってしまいました。(反省)

 

空手道 原道場、少年部の子供達がゆる体操によく取り組んでいるのが伝わってきました。

原先生、高岡先生の肩甲骨・股関節・背骨の3部作に歩道の本を読まれていて、この道場から育っていく少年部が、今後楽しみだ!!

高級旅館?

月1回の上道公民館でのゆる体操、

コロナ中止が解除され、久々の再開です。

その間、新築移転で複合化に整備されてピカピカです。

多くの部屋があるのですが、借りたい団体続出で残った和室になりました。

高級旅館の和室のような部屋で、皆さんに、寝ゆるでぐっすりいってもらいました!

家族で泊まりにきたいな。。

歳をとったか?

息子のピアノ発表会に行ってきました。

ピアノ教室では、全く練習しない問題児になっているとか、、

発表会には、練習しないし、1人では出ないと言うので、息子だけお母さんと一緒の連弾でした。

妻も自分も出ないといけないので、毎晩、「練習やろう、やろう」のバトル。。

本番2日前、妻と息子が「父ちゃん、聴いて」と、1回目弾き終わって、「どうだった?アドバイスある?」と言われたので、僕なりの感想を言いました。

そしたら、2回目の演奏が、2人が気持ちを合わせて一生懸命に弾こうとしてるのがブワーっと伝わってきて涙が止まらなく出てしまった。(こんなことはなかったのに、歳をとったのか?)

本番では、泣かずに無事終わりました。

それにしても、演奏が終わった後、拍手しかしてはいけないとはツマラナイナっ!!

一戦交える?

4月24日(日)開催の原(空手)道場主催の『ゆる体操・ゆるトレーニングセミナー』

これに照準を合わせて準備しています! その準備が更に楽しくなってきています!

すでに、ゆる体操・ゆるトレーニングを稽古に取り入れている原道場、高校生の道場生が、極真の全四国大会(一般の部)に参加して3位入賞したそうです。 準決勝では、優勝した選手に延長2回まで互角の良い戦いだったそうです。

その彼のゆる体操・ゆるトレーニング風景を原道場のFBにアップされているのを見ると、

体幹内が柔らかい、こんな将来有望な子がいるのかっと24日の楽しみが倍増です。

元四国チャンピオン(大昔ですが)としては、一戦交えないわけにはいかないのか?(笑)、

原道場の原先生、道場の子供達の成長に対する熱意の凄くある方です。 子供達の本来持っている能力を引き出せるよう全力で向かわせてもらいます!