月別: 2019年3月

手が。

昨日、息子が「父ちゃん、すごろく作ろう」と言うので、

大きな紙に鉛筆で書きながら、いつの間にか僕が夢中に、

サイコロも紙で作ると、妻が「かっちゃんの発想力だけには感心するわ」って、(だけって、どういう事なら〜)

作ったすごろくゲームをしてる時、息子の手を見て、んっ・・

京都で見せて頂いた、高岡先生の手の平のプニョプニョ感に息子負けてる〜?と唸りました。 その後、自分の手を見て修行が足りないと、、、( ; ;

おもちゃ屋のすごろくゲームに負けないすごろくを作る為にも、手を緩めておかないといけないな。。

時間変更します。

赤磐の上道公民館、月1ですが、午前から午後13時30分始まりに変更しました。

毎月第4金曜日 13時30分~15時です。

赤磐には、食べログ岡山NO1のお寿司屋さんがあるのですが、

大阪で食べた日本一のお寿司が超美味しかったので、その感動が記憶から無くなる前に行ってみたいな。

とうぶん無理そうですが、息子の大喜びする新幹線の入れ物で、回っているお寿司の上のレーンをピューッと届けてくれるお寿司専門です(笑)。

いいスタートです。

関西ボート部の選抜。

クォード2位 ダブル4位、監督の森川先生の電話で報告して頂いたのですが、最初の「もしもしっ」で、優勝出来なかったなと分かりやすい先生です(笑)。

キャプテンの山本君に、「お疲れ様。ここからの半年、去年の先輩以上の上達してもらうからな!」 その意味を山本君もよく分かった返事してくれました。

去年は、県予選で敗れ選抜は出場すら出来なかったチームが、国体の準決勝で優勝した愛媛をギリギリまで追い込む、とんでもない成長でした。

それ以上の上達、言ったはいいがどういう事だ? よく考えておかはいといけないな(笑)。

やっぱり凄い。

ゆるケアサイズ特別講座&試験、京都で受けてきました。

高岡先生がお話しされた、「ゆる体操には、奥の奥の手がいくらでもある」という事を感動をもって体と頭で実感しました。(ひょっとすると今迄で1番?)

試験では、まだまだだと痛感しましたが、歩道の説明があまりに「すげ〜」っとそっちに意識がいきすぎて、僕の弱点である軸が切れる方から完全に意識が飛んでいましたと、言い訳です。

帰りの新幹線で、岡山メンバーと頭が重いじゃなくて「頭痛て〜」と笑いながら帰りました。