カテゴリー: 未分類

なんにもしない良い指導者?

子供が、昔の僕のビデオ(空手の大会のDVDじゃなくビデオです)を見て、仮面ライダーと重なったのか?父ちゃん空手行ってみたいというので、第5週目金曜日で指導の無い昨日一緒に行きました。

ゆる体操教室の会員でもあり、僕のやり込むトレーニングに(一人でやるのが寂しいので)付き合わされている仲間でもある、白蓮会館岡山支部長の寺山君の早島道場に行きました。

僕が想像したとおりの寺山君キャラの道場で、稽古前に着くと大勢の子供たちが大暴れで遊びまくっていました。  稽古が始まっても細かい事は言わず緩んだ[たるんだ?笑)まま進みました!

「小野さん、子供がやりたくなったら一緒に入ってください」と言ってくれたので、ミット打ちが始まると息子がヤル気満々で一緒に参加させてもらいました。   蹴りの前にお尻歩き、突きの前に四足(ねこ歩きって言ってましたが笑)その他にも、ゆるトレを上手く取り入れてくれていました。

四足の時は、よーしマジでやってやるぜーっと肩甲骨を立ててやったのですが、体験参加で1番端っこだった為誰にも見てもらえず、寺山君と妻の二人に笑われただけでした。

息子も汗だくになって大喜びでした。

帰りの車で妻が「寺山先生って、どういうふうに蹴るとか受け方とか指導はされんのんじゃな」と聞くので、その指導をあえて?しない寺山君の良さを説明してあげました。(高岡先生の究極の体の中で 大腰筋主導系の動きがフォーム指導で失われる)という超大事なところ、寺山君が何も言わずニコニコしてるので子供達がずっと笑っている事(武道でそれがいいのかは置いといて)などなど、いくつもありました!

それを証拠に、子供達の突き蹴りはムチのようでした。  子供にはお勧めの道場でした!

寺山道場、このまま頑張れ!でした。