カテゴリー: 未分類

良いお年を。

昨日、長く続けて頂いているあるチームの指導に行かせて頂きました。

監督さんが新しいトレーニング法に興味をもち、そのトレーニングのトレーナーの方を呼んでセミナーをされたそうです。  その時の映像をいろいろ見ながら質問を受けました。  ただ、こういう時僕は決して否定はせず良い所を探してお話しします。(シャイで平和主義ですから)   指導の中で、その場歩きをしている選手達に、あきらかにその影響で腰の動きがおかしくなっていたので、否定しないように修正させてもらいました。

終わって、監督には、言いにくそうに言葉を選びながら説明しているのがバレバレで(それが伝わるのが1番恥ずかしいんですけど)「やっぱり何やっても最後はゆる理論に行き着くんですね」と、

監督がそう言ってくれたので「はいっ 高岡先生の考えられた、科学的にも哲学的にも極めに極めたゆる体操ですから」  「物足りないのは指導者が僕だからですかね」(これを言わなければ良いのですがシャイですから)、、

帰り際、「先生、良い年を迎えれそうです」と

ありがとうございます。