岡山県指導員

指導員紹介

竹内 研(たけうち けん)

NPO法人日本ゆる協会公認
ゆる体操正指導員中級4th Grade
ゆるトレーナー 初級
ゆるウォーク準指導員2級
吉備国際大学 社会化学部スポーツ社会学科 学科長・教授

児島小川ゆる体操教室 山北ゆる体操教室(津山) 水島東千鳥町ゆる体操教室

研究者として、指導者として、約35年間に渡って、古今東西を問わず、様々な運動方法やトレーニング方法を探究してきました。世の変遷を目の当たりにしながら、常に「より理想的なエクササイズ、体操、トレーニング」について考え、実践を繰り返してきましたが、その中で私が史上最高の体操と考えているのがゆる体操です。
我々が出会う色々な身体的や精神的な問題、目的やニーズの多くに、期待を上回る効果を発揮してくれるゆる体操。ゆる体操開発者で、稀有な実践化であり研究者であられる高岡英夫先生の直接指導を受け、正指導員の資格を持つ小野勝之先生を中心とする「岡山駅元ゆる体操教室」が、この上なく便利な場所にオープンされるこの機会が、皆様にとって健康で素晴らしい人生の、新たなステージの始まりであると確信しています。

副島 斉子(そえじま まさこ)

NPO法人日本ゆる協会公認
ゆる体操正指導員中級4th Grade
ゆるトレーナー 初級
ゆるウォーク準指導員1級
吉備国際大学非常勤講師

エイブルスポーツクラブ     岡山ふれあいセンター    ジョイフィット奥田

スポーツ競技歴30年。
中学時代は陸上競技で長崎県トップクラス。しかし高校へは未経験のハンドボールの特待生で進学。インターハイや国体に出場した。短大でもハンドボールでインカレ出場をはたした。短大で出会ったエアロビクス養成コースをきっかけにフィットネスインストーラーになり、福岡で13年間、エアロビクス、ピラティスを中心に指導。
エアロビック競技歴約10年。全国エアロビック・グループ選手権大会三位入賞。31才の時にブリガリアオープンに日本代表として出場。2010年スズキワールドカップ日本代表コーチを勤める。その後、長い競技生活による酷使で、身体を壊した時にゆる体操に出会い改善。ゆる体操正指導員初級1st.Gradeとして活動中。

山田 崇誠(やまだ たかのり)

yamada_photo

NPO法人日本ゆる協会公認
ゆる体操準指導員1級
ゆるトレーナー初級

591コンディショニング代表

幼少期から始めたサッカーのパフォーマンス向上のため、初動負荷トレーニングなど、多数のトレーニングを実践。その中で、大学時代にゆる体操に出会い、師事するために岡山に移住。
整体では、オステオパシー、古式手当調整法を学ぶ。
その他、大元駅周辺(岡山市北区東古松)にて591コンディショニングの代表を務めている。

小野 雅宗(おの まさし)

NPO法人日本ゆる協会公認
ゆる体操準指導員1級

1988年10月10日生まれ。
大学生時代にひきこもりとなる。
籠城しながらも、何とかしなければと自己啓発本や心理学の本を読み漁る。
その頃に、高岡英夫先生の著書「蔓延する心の問題はゆる体操で解決できる」を読みゆる体操を知る。
体操の実践により、部屋からの脱出に成功。
自分の経験が悩んでいる人の役に立てばと2012年、ゆる体操指導員の資格を取得。活動を始める。

 

加賀田 和則 (かがたかずのり)

NPO法人日本ゆる協会公認ゆる体操正指導員初級1stGrade
鴨方ゆる体操 旭東公民館ゆるクラブ 倉敷スポーツ振興事業団ゆる体操

藤原 都子 (ふじわらみやこ)

NPO法人日本ゆる協会公認ゆる体操正指導員初級1stGrade

 

佐藤 泰三 (さとうたいぞう)

NPO法人日本ゆる協会公認ゆる体操正指導員初級2ndGrade

 

三木 恵子 (みきけいこ)

NPO法人日本ゆる協会公認ゆる体操正指導員初級2ndGrade
倉敷市真備健康福祉館(まびいきいきプラザ)

 

武田    康彦      (たけだやすひこ)

NPO法人日本ゆる協会公認ゆる体操準指導員1級

 

猿田     京平     (さるたきょうへい)

NPO法人日本ゆる協会公認ゆる体操準指導員2級

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*