早く帰ってこい。

またも、

東古松の夜クラスに行く途中、赤信号で止まっていると、ドカンッ! 後ろから追突でした。

大人しそうな男性で、すぐ警察を呼んでもらって事故処理を僕の方を先に済ませてもらいました。

平謝りでかわいそうなので、「気にせんでいいよ、保険で車だけなおして」と言って、ギリギリで教室に間に合いました。

次の日、車屋や家族から、「こんな壊れ方しているのに病院でみてもらわないといけん」というので、一応、病院で首と腰のレントゲンを撮ってもらいました。

そういえば、20数年前、朝起きて階段が降りれないほど腰が痛いのにスクワット千回やら200キロを担いだりして、病院のレントゲン写真で潰れた椎間板を見せられながら「手術しますか」と(笑)

それ以来、腰のレントゲンなんて見る機会が無かったのですが、20数年前の写真を思い出しながら(綺麗に並んで、椎間板もいい感じに厚みがありました) ゆる体操の素晴らしさに感動しました。

先生に写真をもらい、今のところ2教室で、プチ自慢しました(笑)。                  (ただよくよく見ると、腰椎の4・5・仙骨の間は、まだまだ鍛錬が足りないと痛感させられてます)

車も、なんとか廃車にならず、修理できそうです。 今までで1番愛着のある車なので、なんせ、1番トレーニングに集中出来る場所ですから(笑)(笑)。