この方も、ゆる体操を取り入れてもう数年。

そして、この方も絶対内緒。

倉敷で試合があったので、初めて試合を観に(応援)行きました。

試合会場からは少し離れていましたが、観戦席の1番前に陣取りcさんの出番を待っていました。

出てきたcさん、おそらく僕らに気づいたと思います。 驚いたのは、普段のcさんと全然違い(笑)、試合直前の集中力の高さ。  明らかに他の選手と別格の集中力(ゆるんだ体は、全身細部まで意識が高まり、勝負に向かう集中力の高まり方が、別格の存在感を放つんだと勉強になりました)応援に行った皆んながカッコいいと言ってましたが、不覚にも僕も数年の付き合いの中初めてカッコいいと思いました〈すみません〉。

ちなみに、この試合結果は、cさん、試合開始時に大失敗をして途中退場になりました(泣〕。

この事は、仲間内で大いにネタにさせて頂きます。

cさん、3月になりますか4月になりますか、競技の特性上、股関節を骨盤側から動かす事が大事と思いました!   一緒にやりましょう!

周防大島にゆる体操試験で行ってきました。

今回は、試験の前に2箇所で講習会をしてからの試験でした。

講習会は2箇所とも満員でしたが、「もう緊張するから試験はいいわ〜」とバラバラと帰られて(笑)受験者は12名。  とはいえ、12名の方を試験させて頂くことは気合いが入ります。

朝、車で向かいながら、今日の試験で大島ゆるクラブの活動が更に盛り上がる試験にしたいといろいろ考えながら向かいました。   面白いおじさんのユニークさを引き出す事には、いまいち失敗しましたが( ;  ; )全体的に盛り上がり、会長から「皆んなを、ゆる体操で健康にするので、これからも宜しくお願いします」と、「僕で良ければ、いくらでも使ってください」、皆さんの笑顔で終わりました。

この素晴らしい周防大島ゆるクラブの活動が全国に広がれば、どれほど高齢者のイキイキした国になるか?

日本ゆる協会には、僕より優秀な指導員がたくさんいるのにもったいないな。

僕の指導を受けて頂いているアスリートの方は、皆「絶対内緒で」と言われます。(そんなに僕と関わる事が恥ずかしいのか?)

もう5年目になるaさん、最初の半年・1年、全く結果が出ず、「もう、結果出なくていいです。ゆる体操が面白いんで趣味です」と、ただ取り組みはプロアスリートだけあって熱心でした。

その後、しょっちゅう食事や飲みに誘って頂き、なぜか妻も息子もついて来て家族ぐるみのお付き合いに、そちらがメインになりそうでイカンイカンと(笑)aさん、いつもご馳走様!

aさん、去年3か月のオフがあり、僕の教室にほぼフル参加(楽しかった)。

その直後の試合で順調に勝ち上がり準優勝。

そして、先日の大会で、本人も信じられない記録的な勝ち方で優勝(内容書くと凄いのですが競技がわかるのですみません)。

おそらく、僕より動く体の中を(時間がかかりましたが)脳が具体的なパフォーマンスに繋げはじめたのだと思います。

aさん、お約束通り、これからも「趣味」として一緒に楽しみましょう(笑)!!

新年初教室、無事終わりました!

正月1日2日と、調子にのって大腰筋トレーニングをやり過ぎて3日の昼ぐらいから痛みが出ていたので心配だったですが、逆にネバネバ歩きの時によく意識出来てやり易かったです。

明日から東古松教室スタート、皆さんの笑顔と健康と目標達成の為に頑張ります!

2020年、いろいろ大変な年になりそうですが、

(笑)(笑)(笑)でいきます!   妻の能天気にも負けないように。

あけましておめでとうございます。

新年の挨拶で、皆様の笑顔と健康の為に全力を尽くしますに、皆様の目標達成を加えさせて頂きました。

頑張ります!

 

昨日、今年最後の指導を終えました。

その後、プチ忘年会、みんなで良いトレーニングをしたので、お酒は控えめにして盛り上がりました。

僕は、1軒目で帰りましたが、みんなは物凄い勢いで次へ(笑)。

皆様、良いお年をお迎えください!

土曜日 岡山駅元、日曜日 大阪月例指導で喋り続けて、最後、ちょっとかすれたけど大丈夫でしたが、

朝、顔を洗って、洗い物してる時に突然、声が出なくなってしまいました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)。

東古松教室、午前クラスをかすれた声で(かすれた声を皆さんに笑って頂き)なんとかやりきりました。

次の関西ボート部クラス、 ある事を心配していました。

1週間前の指導を終え教室から帰ろうとして1階(教室は3階)に降りたら、靴が無い、、

ボート部の子達の靴も全員帰って一つも靴が無い。  マジかっと、裸足で帰るしかないと泣きそうになって外に出ると、○○君が、僕の靴を履いて自転車で帰ろうとしてる所、とっ捕まえて「俺の靴じゃがー」  「えーすいませんすいません」  帰りを急いでいたので「もう 説教は来週じゃ!靴返せ」という事があり、この声で、説教が出来るか心配で、

その○○君、教室には遅れて始まる前には来ませんでした。(笑)  聞いてみると、先輩に隠されて、その靴が、僕と同じアディダス[全く同じ]でした。

 

怒る必要が無くて良かったー。

散々からかわせてもらいましたが、、 僕の喉の方が大事だわ。 マジで、

大阪で極意上級徹修会の試験がありました。

今回は、腰回りの試験で、僕の弱点意識の強いところだったので、この試験でトップメンバーの先輩方を抜いてやろうと気合いを入れて行きました。

軸の意識と腰回りの変化は感じていたのですが、結果、まだまだトップメンバーの先輩方にはかなわなかったです。

少しガッカリして角ハイボールを飲んでいると、息子が、でっかいトロフィーを持って帰ってきました。  なんと知らないうちに、岡山の予選を勝って、神戸ファイナルまでいき1位の金賞をとったとか、これまた息子に負けた感じで悔しかった。

よーし、息子に負けてたまるか!

教室指導の夜クラスの時間帯、息子を見てくれる義父さんが職場の飲み会、妻がお父さんに任せていいと言うが、お酒好きな義父さんに悪いと思い「義父さんには飲みに行ってもらって、僕がみる」と言ったものの。

息子は前から「僕、ゆる体操出来るよ、父ちゃんの教室行く」と言っていたので、皆さんに連絡を入れると「連れてきて」と言ってくれました。   あたたかい。

もう出来るかもと少しの期待をもちつつ教室に行くと、教室に入った瞬間から、

走り回る、椅子の上から下から飛び回るわ、ホワイトボードに落書きするわ、

結局、一つの体操もしませんでした(笑)笑われた。

皆さん、笑ってゆるしてくれ、皆さんがゆるんでました!

壁もたれ腰モゾしてる時、教室の中を「おしりプリプリ〜」と言いながら走り回り、皆さんを笑わそうとしていましたが、僕だけは笑えなかった、、、

 

「とし君、また来てねー」っと、

お前、本当に来れると思うなよ!疲れた。

いろいろ、ご迷惑をおかけしております。

実家の家族に続いて、息子の面倒をみてくれている妻のお母さんが、転んで右肩骨折で入院してしまいました。

妻が笑うしかないわっ  いや、笑っちゃいかんやろ!

夫婦揃っての特徴、能天気っ 僕も自信があったが妻には負ける。

ゆる体操で負けないように頑張ります。(皆さんにも能天気、是非おすすめします)

今月、父の事で途中中断した金曜夜クラス、第5週目がありますので、

[29日金夜クラス]開催しますので、宜しくお願いします!