カテゴリー: ブログ

気合いを入れました2!

ゆるトレーナーとして、ゆるトレーニングの指導を10年近くさせて頂き、その中ではっきり言える事は選手に本気になってもらった時、大きな変化・上達が起きます。 それが、高校生のような若い時だと指導させてもらっている私が驚く事がよくあるぐらいです。

11月にはいって1週目、まず改めて本気になってもらうため気合いを入れさせてもらいました。

「みんな集まれ」皆の様子をよーく見ながら徐々に気合いのスイッチを入れていきました。皆に気合いが入ってきて、一番気合いをいれていた私自身ものってきて、何年間も封印していた突きを久々にだしました(決して決して体罰ではありません)中学の時に空手を習っていた今年のボート部のエースになる子が「先生、緩んだ突きで突いてみてくれ」ときたからです。

その時には、既に皆の気合いも高まり盛り上がっていました。 私も少し強く突きすぎ生徒を後ろに倒してしまい、そのことで、また盛り上がり、うまくみんなと繋がれました。(男同士は単純なのか、こんな事ですぐ仲良くなれます)

「よし!そろそろやるぞ」「集中していくぞ」と一気に¹時間が終わり、久々の手ごたえを感じました。

今、4週にわたり更に気合いを入れさせてもらっています。集中力がグングン高まり、肋骨や肩・肩甲骨まわりが緩んで動きだしているのを実感してもらっています。(高校生は指導の時にちょっと気を抜いてしまうと一気にだれてしまう事があるので気を抜けません)

このまま春の選抜まで突き進もうと思います!!

カテゴリー: ブログ